捨てる事が出来た

みなさまこんばんは。shibaです。

最近部屋の物がかなり少なくなりました。断捨離という訳ではないのですが、捨てるかどうか悩んだ物も思いきってゴミ袋に入れました。特にマンガ本。これでもかというくらいに捨てました。部屋の片づけの為とはいえ昔の私だったらここまで思いきって手放さなかったと思います。絶対ストックは置いているはずでした。

私が学生の頃は家にパソコンが無く、ガラケーの時代だったので夕飯までのちょっとした暇つぶしにはマンガ本くらいしかなかったんですよね。(その暇な時間を使って勉強していたらもっと頭が良くなっていたのでは?…考えないようにしましょう)

学生なので何冊も購入できませんから、自然と同じ本を何度も読む。そして暇なときにまた読むからと捨てずに置いておく。そうして本棚どころか段ボールもパンパンになった部屋の出来上がりです。今の部屋もそうなりかけていました。

それでも今回はすんなりと捨てました。大人になったから捨てれるようになった。というよりも、暇つぶしにはスマートフォンでほとんどの事が出来てしまうので、私には本がそこまで必要ではなくなった。に変わってきたのだと思います。思い出補正なのかもしれませんが、昔読んだ本の方が印象に残っている感じがします。年ですかね…。

今も部屋の片づけをするまでは本貯めこんでたじゃねーか。というもっともなご指摘は受け付けておりません。あしからず。

それではまた

shiba
カテゴリー: スタッフ タグ: , , ,