新たな発見

こんばんはkimです。

今回は息子たちのお話です。

長男 1才5ヶ月

次男 2ヶ月

またかよ!って思う方もいらっしゃると思います。

すみません・・・外出をしていないので話題がないのです・・・

今回お話をするのは、長男の自我についてです。

ごはんの時に、コレを食べたいみたいな意思表示をするようになりました。

遊びを中断されると、『だだぁー』といって嫌がるようにもなりました。

生意気でかわいいヤツです。

成長を感じることができ嬉しい限りであります。

寝る時はママとしか寝なくなりました。

できれば私が寝かしつけをしたいのですが、長男からは『だだぁー』の連呼を浴びせられます。

まるで百裂拳をくらっている感じです。ひでぶ・・・

長男が眠いけど、私しかいない時がありました。

百裂拳をくらう未来しか見えませんでした。

でもやるしかない!

抱っこをして子守唄を聞かせて寝かしつけます。

・・・・・『だだぁーだだぁーだだぁーだだぁーだだぁー』

・・・・・あべし!

えぇーい!ジャンパルーの乗せて時間稼ぎだ。

3分後

寝てるー。

寝るやつじゃなくて、遊ぶやつだよソレ。

子どもの考えはわかりませんね。

でもかわいい寝顔を見れたし。

新しい発見ができたのでよかったです。

パパと寝る!ってなってくれるよう頑張っていきたいと思います。

kim
カテゴリー: 日記 タグ: , , , ,