メタボ街道 ~上巻~

こんばんはkimです。

 

暑さに慣れきっていない6月上旬、気温が25℃にもなれば体感はすごく暑くて、汗がじわじわと出てきます。

東北人は暑さにとても弱いのです!(個人的な意見です)

 

前回のブログにも投稿しているこまめな水分補給と塩分多めの食事で熱中症対策をしてなんとか頑張っています。

いやぁ~あぢぃっすねっ!

体を動かして汗を掻いた時のオススメは塩分多めの食事です。濃い味がgoodです。

得意分野の草取りをした後だと、達成感もあってかついつい食べ過ぎちゃいます。てへっ。

 

そんな生活を続けて6月下旬になった時、ある問題に気づきます。

『健康診断やんけ』

やべぇよ!最近濃い味の食事しか食ってねぇよ!しかもいつもよりご飯多めで・・・

 

熱中症の予防はできていたのですが、その影で着実にメタボ街道を進んでいたのです。

『で、でも熱中症予防だから・・・食事がいつもより楽しみになったし』

思考までメタボ街道まっしぐらです。

 

果たして健康診断でメタボとなってしまうのか!

次回に続きます。乞うご期待。

 

 

 

kim
カテゴリー: 日記