ラジコンカー

こんばんはkimです。

少し前に【 おきにいり 】というブログを投稿しました。

息子がトミカにハマっているという内容のブログで、私が子どもの頃は乗り物系に無関心だったと投稿しました。

そのブログを投稿してすぐに、知人から息子にとラジコンカーを頂きました。

知人には娘がいて、UFOキャッチャーにハマっていつも付き合わされる・・・とかなんとか。

いつしか腕が上がって「取れそうなもの」がわかるそうです。

UFOキャッチャーで「欲しいもの」より「取れそうなもの」を狙っていたらラジコンカーが取れたとのことです。

ですが娘はラジコンに興味がないとのことで、私の息子にプレゼントしてくれました。

息子もトミカより数倍大きいラジコンカーに興味津々です。

まだ1歳にもなっていないので、結局は口にくわえてガジガジしちゃうんですよね。

なので代わりに私が操作して、追っかけっこをさせてみたら夢中になって追っかけてくれました。

初めてのラジコン操作とスーパーハイハイする息子を見ていると、まるでジュラシックパークにいるような感覚になりました。

ラジコン操作に慣れてくると意外や意外、面白いではありませんか。

嫁と息子が寝た後、静かにラジコンで遊んでいる自分がいました。

kim
カテゴリー: 日記 タグ: , , , ,