言葉!

皆さま、こんばんは!!

昨日熱を出して仕事をお休みしてしまいましたが、なんとか治ったMaiです(;^ω^)

 

朝晩の温度調節の大切さと、日頃の体調管理がなっていなかったと改めて痛感しました。。。

(職場の皆さんには、本当にご迷惑おかけしました・・・)

 

 

 

昨日の病院帰りに、ヨーグルトでも買って食べようと思いコンビニへ・・・

ヨーグルトと水を片手にレジで待っていると、小走りで女の子がレジ内へ

(・・・・レジ開けてくれるのかな・・)

店員さん「うしろでお待ちのお客様、こっちへどうぞ~」

その女のひとが待つレジへ。カウンターへ商品を置き、お会計をしていると

店員さん「ヨーグルトのほうにスプーンはおつけしますか?」

「あっ、おねがいします」

店員さん「2点で〇〇円になります」

細かいお金があったので、ピッタリお渡し!

店員さん「〇〇円お預かりいたします」

チーン

店員さん「レシートのお返しです、ありがとうございました」

 

笑顔が可愛らしい女性で、いい店員さんに当たったな~( *´艸`)と思いました!

 

・・・しかし・・・引っかかる!!!!!

ほんの些細なことですが、自分も言葉使いを直している最中なのでよけいに気になります!

上の会話、よくよく聞くと少し変ですよね!?

 

敬語だけど敬語じゃない・・・*バイト敬語っていうそうです(‘ω’)ノ

*平成にできた造語

*レストランやファーストフード店などの飲食店において、アルバイト店員が多数を占めるサービス業界での

接客時に特徴的な日本語表現のこと。特に若いアルバイト店員がお客様に対して使うことが多い表現

 

 

①「こっちへどうぞ」を「こちらへどうぞ」

②「ヨーグルトのほうにスプーン」を「ヨーグルトスプーン」

※ヨーグルト以外にプリンやロールケーキ等を買っていたらいいかもしれません

③「〇〇円お預かりいたします」を「〇〇円ちょうど頂きます

※お釣りが出る場合はいいとおもいます!

 

 

多くの人が日常的に使っている言葉、なおそうと意識しないとなかなか直せませんよね!

日本語って難しいです(;´・ω・)!

 

でも、覚えて話せると楽しいと感じます!

お客様に気持ちよくご宿泊していただくために、正しい言葉でおもてなししなくてわ!!

せっかくの美しい日本語を正しく使って、素敵な大人になりたいです(*’ω’*)/

 

 

 

 

Mai
カテゴリー: スタッフ, 日記