360°

ホットイン石巻スタッフ、jinです。

 

牡鹿半島。

自分の母方の実家が牡鹿半島にある『鮎川』という地域で、

ここは海と山に囲まれた場所です。

 

子供の頃から夏休みなど長期休暇の時期は

おじいさんとおばあさんの家に泊まりに行き

釣りが大好きだった自分は

夏は釣りに行き、冬はやっぱり釣りに行っていました(笑)

 

石巻のなかでも本当に市内の中心から離れた場所で

約30キロほどの山道を抜けた先にあるため

泊まりに行くのが楽しみなのに、着いたころには車酔いしていた記憶もかなりあります^_^;

 

今では甥っ子を乗せて運転する側になったんですが

甥っ子2人はカーブだらけのこの山道の中、

ゲームをしながらお菓子を食べても全く酔わず(@_@;)

 

牡鹿半島は震災で壊滅的な被害を受けたところがほとんどで

鮎川もその一つです。

正直、海沿いは今も更地だらけですが

震災前と全く変わっていない場所があります。

鮎川の道をまっすぐ進むと、また山に登る道が続き、

2~3キロその道を進むんだ先にその場所はあります。

名前は『御番所公園』。

 

目の前には金華山が見え

360°見渡せる山のてっぺんにある場所なので

あまりの綺麗な景色に何度行ってもみとれちゃいます。

アスレチックや展望台、ランチが楽しめる場所もあり

入場料などはありません。

 

もし行ったことがない方は、30キロの山道

だまされたと思って行ってみてください(笑)

鮎川を抜け、御番所公園に向かう途中には夕日がすごくきれいに見れる

場所もあります。

 

ホットイン石巻から向かう場合、鮎川までのバスは出ているけど

鮎川には震災後、タクシーがないため

そこから先の山道は歩きになるので

そうそう気軽にお客様にご案内できる場所ではないことはわかっています。

車がある方でも30キロの山道ですからね^_^;

 

けどね!

自分が震災の様子を見に来てくれた方々に

本当に見てほしい景色は鮎川と御番所公園からの景色なんです!

 

震災後、海に対して抵抗は今でもあります。

けれど、あの公園から海の景色を眺めていると

落ち着く自分がいます。

 

ちょっとしんみりしちゃったので最後は明るくシメますかね(笑)

 

 

鮎川と御番所公園。

めっちゃオススメ!!

 

ではまた~(笑)

 

 

 

jin
カテゴリー: 未分類