復興イルミネーション

ホットイン石巻スタッフjinです。

 

去年の暮れころからだったかな。

仕事帰りに赤い光の道を通るようになったのは。

 

始めはほんの数十メートルの規模だったのが

数日後、

『あれ?ここも通行止め?』

更に数日後、

『あれれ、こっちも通行止め?』

 

それを繰り返して出来た海沿いに数キロ続く光の道。

全国各地で開催しているような

街中を彩るイルミネーションとは違うけど

これが本当にキレイなんです。

このブログを見てくれた人に、見せたいなぁと思い、

写真を一枚パシャリ♪

 

DSC_0072

『・・・・・・・・・』

 

 

『ただの工事現場の写真ですね・・・(@_@;)』

 

今日ほど自分の写真のセンスの無さをくやんだ事はない。

本当はもっとキレイなんです(笑)

元々、片側2車線の道路が片側1車線になり

狭くなったその道路の両脇に赤い電球が数キロつづく。

 

震災後、真っ暗だった道を照らす真っ赤な電球たち。

それは観賞用に彩られた華やかな光ではないからこそ、

なんだかとっても温かみを感じる光。

 

いつかこの赤い光がなくなった時は

復興工事が終わって

代わりに希望の光が照らす道になってるのかな。

何十年後かに、子供たちに震災の事を聞かれたら

この赤い光の景色の事も教えてあげよう。

 

 

それではまた~!

 

 

 

jin
カテゴリー: スタッフ, 地元情報