昔の本②

みなさまこんばんは。shibaです。

 

今日も昔読んでいた本の紹介をしたいと思います。

今回は『シャーロック・ホームズ』です。初めて手に取ったのは小学生の時。

 

当時、某探偵漫画とアニメが放送されて人気がありました。ちなみに今現在も両方続いている、

有名作品です。その作品内にこの『シャーロック・ホームズ』がバイブルのように出てきており、

その作品を読むことによって、自分も探偵になれるのではなんて考えていました。(笑)

しかし、小学校低学年では何を書いてあるかよくわからず、まともに読んでなかったような記憶があります。(^_^;)

 

ちゃんと読んだのは中学生になってから。ただ事件解決の所はよく覚えてなく、ホームズと相棒ワトソン二人の会話が

妙に記憶に残っています。頭脳明晰ゆえ言い回しが独特な感じのホームズの言葉、それを何とか解読しているワトソンの

かけあいが面白かったんですよね。でも事件は覚えてないという(笑)

 

これを機にもう一度読み直してみようかな?

 

それではまた

shiba

 

カテゴリー: スタッフ