歴史

皆様、こんばんは。

ホテルホットイン石巻スタッフMaiです(-ω-)/

 

ちらほらと体調不良を起こす方が増えているように感じる最近。

ホテルにご宿泊いただいているお客様も「今日は体調悪いので部屋で休んでます」と・・・

インフルエンザの猛威はまだまだ続いております、手洗い・うがいを徹底して行い予防に努めたいです!!!

もし風邪を引いてしまったら、引き始めが肝心なのでしっかり休んで体を労ってください。

 

 

さて本日は宮城の観光名所をご紹介します!!

こちらは宮城県登米市登米町寺池桜小路にあります「教育資料館~旧登米高等尋常小学校~」です!!

詳しい事はちょっと忘れましたが、明治時代に建てられてもので100年以上経った今でも当時の姿と寸分違わずたっているので

国の重要文化財に指定されています。

 

 

実は、私の母の実家がここのすぐ近く。

車で10分もかからない場所なので小さい頃から何度も見にいきました(笑)

登米市は「みやぎの明治村」と言われており、町全体が村おこしに力を入れています。

この「旧登米小学校」の近くにはB級グルメ「油麩どん」の発祥のお店や、趣きのある家屋が立っています。

 

 

このほかにも宮城県には国の文化財に指定されている建物が数多くあります。

「石井閘門」「瑞巌寺本堂」「東照宮」国宝「大崎八幡宮」などなど・・・

私もまだ見たことがない建物がたくさんあるので、暖かくなったらまた観光地巡りをしようと思います(`・ω・´)ゞ

 

さて本日もあと少し、仕事頑張ります!!

Mai
カテゴリー: 未分類