石巻の海鮮丼

こんばんはkimです。

 

石巻市といえば『海産物』がとても有名です。

漁場となる三陸沖は黒潮と親潮がぶつかり合う世界三大漁場の1つです。

 

「日本」三大じゃなく「世界」三大漁場なのです。

 

私の親は漁師でした。

この三陸沖で獲れた海産物を最高の鮮度で食べられる環境で育ちました。

 

そんな恵まれた環境にもかかわらず幼い頃の私は毎日の食卓に並ぶ海産物より

たまにしか出ない肉料理が大好物でした。

 

ハモを出されても

めかぶを出されても

牡蠣をだされても

 

文句ばかり言っていました。

 

ウニやアワビ、ナマコなどの高級食材は嫌いな部類でした。

 

贅沢極まりない奴です。

今では海産物が1番大好きなので後悔しています。

 

やはりスーパーで買ってもやはり鮮度が違います。

最高の漁場で獲れた最高の海産物を食べたい!

次回ブログでは最高に鮮度がいい海産物を食べに行ってきたことを投稿します。

 

お楽しみに。

 

 

kim
カテゴリー: ご近所で食べる, 地元情報, 日記, 石巻のこと