鰐山?日和山?

こんばんはkimです。

 

ホットイン石巻の近くに日和山(ひよりやま)という山があります。

調べてみると日和山で間違いはないのですが、

本当は鰐山(わにやま)という丘陵(きゅうりょう)だそうです。

 

丘陵とは=高度や起伏が山より小さく台地より大きいものを言うそうです。

 

鰐山の南東凸部が日和山(標高61.3m)

北東凸部が羽黒山(49m)

北西凸部は明神山(30.5m)と呼ばれるそうです。

 

勉強になりますね~。

地元の人でも鰐山と言ってわかる人は少ないと思います。

だから今後も呼び名は日和山でいきます。

 

そんな日和山で撮った写真がこれです。

 

 

 

 

 

 

 

こういう坂道って映画やアニメに登場しそうじゃないですか?

その先にどんな風景が広がっているのか想像すると楽しくなります。

 

もう少しで山頂にある日和山公園にも紅葉の時期が到来します。

気象庁の予想では平年より遅めの11月下旬が見ごろとなる見込みです。

紅葉を見ながら力強く復興する石巻を眺めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

kim
カテゴリー: 地元情報, 石巻のこと