どんと際

石巻では1月7日が『どんと際』です。

※どんと際とは

神社の境内などで正月飾りを焼き、

御神火にあたることで一年の無病息災・家内安全を祈願する祭

 

石巻が最も早く

他は県内では1月14日にやる地域が多いです。

石巻では松の内(門松を飾っている期間)が終わると漁が始まるため

いつしか14日から7日に変わっていったそうです。

 

kimが行った場所は

『湯殿山神社』

朝の9時過ぎに行ってきましたが、すでに大量の正月飾りがありました。

屋台もあって、多くの人がいました。

私は参拝をして、おみくじを引いたら・・

大吉!!

年初め一発目のおみくじで大吉はかなり久しぶり!

思わず、はしゃいでしまっていたら、

私の後におみくじを引いた人も大吉だと喜んでいました

その後に引いた人も大吉!!

その後も大吉!!

4人連続大吉!!!!

嘘のような実話です。

いやぁ~年明け早々にビックリ体験をした日でした。

 

 

 

kim
カテゴリー: 日記, 石巻のこと