1日の終わりの合図

『昨日の夜中から凄い雨だ・・・』

天気予報は『雨のち晴』

『なんて極端な予報なんだ』

今日は久しぶりの早番、朝大丈夫かと心配したが

起きたら小雨だったので、一安心した。

しかし

寝る前の大雨は尋常ではなく、心配で良く寝らなかった。

そんなことを思いながらも

大雨の『ザーザー』って音は好きだったりする。

心配性のおかげで目覚めもバッチリだった。

意外にも良い事のほうが多い。

 

小雨とはいえ流石に濡れると寒い。

午後になれば予報通りの晴れ模様、気温は一気に上がり蒸し暑いくらいだ。

典型的な季節の変わり目を今日の天気は見せてくれたようだ。

季節の変わり目は体調を崩しやすい。

改めて今日実感した。

 

少し前まで風邪を引きやすい病弱な体質だった私だが

今年の冬は一度も風邪を引くことなく春を迎えることができた。

少し前と今の違い、それは1つだけである。

『手洗いうがいをすること。』

まさかこれだけで風邪を引かなくなったとは言えないが

これ以外に違いが見当たらないのは事実である。

初めは面倒ながらも健康の為に行っていた『手洗いうがい』

今では家に帰ったら真っ先に行う行動になっている。

今後も一日の終わり=『手洗いうがい』とでも思って楽しく続けていこうと思う。

 

 

 

 

kim
カテゴリー: 今日のお天気