この木、なんの木?

皆さま、こんにちは

ホテルホットイン石巻スタッフMaiです!

 

 

早くも10月ですね・・・・・

今年も残すところ後90日をきってしまいました。

恐ろしいです(汗)

 

何もしないまま、このままでは一年が終わってしまいます!!!

なんとかしなくては(笑)

 

 

 

さて、題名にも書きました「この木、なんの木」

皆さまも小さい頃に歌った経験があるのでは?

日立のCMソングですが、出だしが特徴的ですよね。

 

先日、お葬儀があり親戚がほとんど集まる機会がありました。

そんなとき、小学生の子ども達も参列していたのですが、

葬儀の会場で「この木なんの木、気になる木ー♪」と歌っていました。

 

お母さん方は、こういう場所で歌わないでと子どもを叱っていましたが、

「いいじゃん、大人ばっかりであれだしな」「式が始まるまでは別段いいよ」と

周りの大人が話していました。

 

で、子どもに歌詞を聞いたのですが、なんだか心がほっこりする歌詞だったので

ブログに投稿しようと思いました。

——————————————————-

この木なんの木 気になる木 名前も知らない 木ですから 名前も知らない木になるでしょう

この木なんの木 気になる木 見たこともない 木ですから 見たこともない花が咲くでしょう

 

いつか葉が繁って 幹が大きく育って 根を広げて 森になる日が未来

その日を その日を みんなで待ちましょう 夢見て 夢見て その日を待ちましょう

 

この木なんの木 気になる木 なんともふしぎな 木ですから なんともふしぎな木になるでしょう

この木なんの木 気になる木 みんながあつまる 木ですから みんながあつまる実がなるでしょう

 

人は来てたたずみ 鳥は翼を休めて 風はそよぎ 星が回れば宇宙

その日も その日も あなたに会いましょう この木の この木の 下で会いましょう

 

この木なんの木 気になる木 名前も知らない 木ですから 名前も知らない木になるでしょう

この木なんの木 気になる木 見たこともない 木ですから 見たこともない花が咲くでしょう

花が咲くでしょう ルールールールー

——————————————————-

 

子どもが歌うと、どことなく悲しげで、ちょっぴり切ないのですが

いい歌だなと思いました。

 

さて気分を切り替えて、もう一仕事頑張ります!!!!!!

 

 

 

Mai
カテゴリー: 日記