時計

皆様、こんばんは。

ホテルホットイン石巻スタッフMaiです(´艸`*)

 

今日はふと思ったことが・・・

それはお客様から「今何時、時計してないからわからんわ~」といわれたことがきっかけです。

そういえば時計っていつからあるんだろうと(笑)

 

少し調べてみました。

一番最初は太陽の動きで時間をよむ「日時計

これは小学校の理科の時間に習ったので覚えていました。

諸説あるようですが10,000年以上前からあるそうです!!

 

その他にも「」で夜間の時刻を把握したり「」「ローソク」「」と、いろいろなもので時を計っていたそうです。

その後、技術は発展し「水晶」をつかったクォーツ時計が発明されました。

水晶は電気を流すと一定の周期で規則的に振動する圧電体と呼ばれる物体の一種だそうです。

この動きを利用して作られたこのクォーツ時計は今でも使われています。

 

このクオーツ時計、一番最初のものはタンス並に大きかったそうです(笑)

それを日本では小型化・実用化に取り組み、1964年の東京オリンピックで携帯可能なサイズの

高精度なクオーツ時計を完成させてオリンピック競技の計測に使ったそうです。

 

 

こうして調べてみるといろいろな歴史があるんですね(*”*)/

今は何時だろうと思えば腕時計があるし、携帯でもみれるし、パソコンでも調べられる世の中ですからね。

便利になるまでにすごい時間がかかったているんだなと思いました。

 

只今の時刻は20:50!!

あと10分お仕事頑張ります(・ω・)ノ

 

Mai

 

 

カテゴリー: 今日の出来事, 日記