なぜここで②

みなさまこんばんは。shibaです。

 

前回積みゲーあるあるの「なぜここでセーブして止めていたのか思い出せない」現象を紹介しましたが、この現象読書でも当てはまります。

 

通院で待ち時間によく本を読んでいたのですが、最近頻度が減ったので自然と本を読む機会も減ってきました。この前も鞄の中に読みかけのミステリー小説が入っているのを見つけ、栞のページから読んでみて重要そうな会話をしているのは何となくわかるのですが、会話をしているのは誰なんだ?から始まり、そもそもどんな事件だっけ?主人公は今会話している人物か?といった感じになってしまいました。

 

そのまま読み進めていった結果、主人公かなと目星をつけていた人物は犯人により途中退場になってしまい、最初のほうに戻ってみたりして何とか読み終えました。なぜ私はあんな中途半端なところで読むのを止めたのでしょうか…。内容自体は面白かったのに…

 

それではまた

shiba

 

 

カテゴリー: Hotinn*Books, スタッフ